横浜・港南台 地域情報サイト こうなんだい e-town
HOMEかみおおおかかみながやこうなんだいかわさき
HOME
レポート詳細
レポート
→
野庭の景観


【港南区デジタルアーカイブ〜港南百景】



港南区の中に残された里山の景観です。
農業専用地域として野庭神社の周辺にはタイムスリップをしたような
里山の景観を見る事が出来ます。大切にしたい景観です。


画像

画像
神明造りの石の鳥居、寛永4年建立の石灯籠1対の間を急な36段の石段を上がると境内が開け、木造瓦葺の拝殿(社殿)がある。

画像
野庭神社の社は春日神社よりも古いと言われていますが、
確証がないとの事で、未だ文化財登録がされていません。
1570年に臼井杢右衛門が吉野山から「蔵王社」として
勧請したと言われている。

画像
浄念寺。野庭を開発した臼井杢右衛門が野庭神社の別当として
開創したと言われている。
咳止めの仏として「咳止め玄入坊」と名乗る旅僧が祭られている祠がある。境内には「力石」もある。


Copyright (C) e-town. All Reserved.