横浜・上永谷 地域情報サイト かみながやe-town
HOMEかみおおおかかみながやこうなんだいかみながや
HOME
レポート詳細
レポート
→
釜利谷街道(旧金沢道)


【港南区デジタルアーカイブ〜港南百景】



昔のからの面影を残す幅員20m(歩道付き片側1車線(両側2車線)道路)の上大岡から笹下川沿いに東南の延びる釜利谷街道(旧金沢道)には
昔からの面影を残しつつ、コンクリ−ト建造物による現代の景観へ急速に変わっています。


画像
日下地域より環状2号線高架橋を前方に望む釜利谷街道です。

画像
東樹院です。
大正の頃までは、この辺りに、武蔵の国久良岐郡の役場があったと伝えられていますが、現在はその面影もありません。
東樹院は「タヌキ寺」として、有名です。

画像
釜利谷街道沿いにある「うなぎの井戸」の跡です。

画像
笹下川と日野川放水路が合流し、東京湾磯子までの導水トンネルです。この導水トンネルが出来るまでは、大雨により上大岡地域は洪水に見舞われていました。


Copyright (C) e-town. All Reserved.